パワサカ
パワサカ攻略
能力アップの効率的なやり方を解説|育て方まとめ

【パワサカ】能力アップの効率的なやり方を解説|育て方まとめ【パワフルサッカー】

最終更新 :
パワサカ攻略からのお知らせ
龍宮院高校の立ち回りを徹底解説!
おすすめの関連記事

パワサカのサクセスにおける能力アップの効率的なやり方について解説しています。各ポジション毎の育て方についても解説しているので、サクセスの参考にしてください。

目次

初心者向け記事まとめ

効率的な能力アップと育て方

ポジション別に重視する能力を上げる

選手能力が上がりやすい能力を上げよう

パワサカの選手育成はポジション毎に選手能力の上昇が能力によって違っている。フォワードならディフェンスよりもオフェンス、センターバックならテクニックよりもスピードを上げる方がより強力な選手になる。

目標となる能力ランクを設定しよう

能力の上昇設定はポジション毎に4段階で設定されている。上昇比率に応じて、「どこまで能力を上げるか」の目標設定をして上げていくとよい。

【詳しい解説はこちら】

フォワード
CFSTWG
ミッドフィルダー
OMFCMFSMFDMF
デイフェンダー・ゴールキーパー
CBSBGK

能力アップの効率的な手順

序盤は急いで上げる必要なし

経験点が入手できたからと言って、すぐに能力をUPする必要はない。「必要になるタイミング」に備え、ある程度までは経験点は溜め込んでいっても全く問題ない。

金特入手に必要な能力を上げる

能力が必要になるタイミングとは「イベントの成功判定」と「試合」の2つ。特に「金特入手イベントが成功するかどうか」は能力に依存していることが多いため、発生前に優先して依存する能力値を上げていくことが重要になる。

【各キャラの金特イベ成功能力依存はこちら】

金特入手の能力依存一覧

特殊能力取得はコツ潰しのみ行なう

コツが入手できた段階で特殊能力を取得してしまうことは避けたほうがよい。経験点で最優先すべきは「金特依存の能力上げ」であり、金特イベがすべて終わるまではコツイベのコツ潰し・溢れそうな経験点処理以外で特殊能力を取得するべきではない。

【コツ潰しの解説はこちら】

コツ潰しについて解説!

ポジションに合ったデッキ編成が重要

以上を踏まえると、デッキ編成の段階から「イベキャラのポジション適正」とも言えるものが見えてくる。選手能力が上がりやすい能力=金特イベの成功依存能力である方が、無駄なく効率的に選手を強化していける。

イベキャラの適正例(テオドール)

テオドールはテクニックキャラであり、技術ptを稼ぐのに向いている。技術ptはオフェンス・テクニックを上げる際に必要になる経験点だが、テオドールの金特依存はディフェンス値。この場合テオドールはディフェンス+テクニックを上げる必要があるポジション向けであると判断できる。(具体的にはSBやGK)

能力アップに必要な経験点一覧

オフェンス

上昇値筋力敏捷技術精神
20→303063
30→404084
40→5050105
50→6060127
60→7070149
70→80801611
80→90901813
90→991002015
99→1003006045

ディフェンス

上昇値筋力敏捷技術精神
20→303603
30→404804
40→5051005
50→6071206
60→7091407
70→80111608
80→90131809
90→991520010
99→1004560030

パワー

上昇値筋力敏捷技術精神
20→308010
30→4011020
40→5014030
50→6017040
60→7020050
70→8023060
80→9026080
90→99300100
99→100900300

スピード

上昇値筋力敏捷技術精神
20→3011000
30→4021200
40→5021500
50→6021800
60→7032200
70→8032600
80→9043200
90→9944000
99→1001212000

テクニック

上昇値筋力敏捷技術精神
20→3001100
30→4002120
40→5002150
50→6002180
60→7003220
70→8003260
80→9004320
90→9904400
99→1000121200

スタミナ

上昇値筋力敏捷技術精神
20→3010010
30→4020013
40→5020016
50→6020019
60→7030022
70→8030026
80→9040030
90→9940036
99→1001200108

ポジション別育て方・重視すべき能力

フォワード

パワー&オフェンスを重視

フォワードは基本的にパワー・オフェンスを中心にあげていけば間違いない。特にパワーはシュート速度に直結するパラメータなので高ければ高いほどよい。

ウイングのみスピードも重視

サイドポジションであるRWG/LWGはスピードも重要。デッキにスピードキャラを入れ、しっかり敏捷ptも稼げるようにする必要がある。

FW選手の育成論と査定一覧はこちら

ミッドフィルダー

とにかくテクニックを上げる

ミッドフィルダーに重要なのがテクニック。特にCMF、DMFはテクニック以外を上げてもさほど選手能力が伸びない。デッキをテクニックキャラで固めてもいいくらいである。

サイドハーフはオフェンス寄り

RMF/LMFはディフェンスよりオフェンスを重視した選手の方が選手能力が伸びる。ディフェンス+テクニックの編成よりも、オフェンス+スピードの編成の方が良い選手を作りやすい。

MF選手の育成論と査定一覧はこちら

ディフェンダー

スピード上げが最重要

ディフェンダーはとにかく相手に追いつくスピードが重視される。もちろんディフェンスの値も重要で、とにかく敏捷ptを稼ぐ必要がある。

サイドバックはテクニックも重要

サイドバックはパスの起点になることも多く、テクニックの値も重要になる。得意練習のバランス取りが難しく、全体で見れば強力な選手を育成しにくい。イベキャラがある程度揃ってから本格的な育成をするのがオススメ。

DF選手の育成論と査定一覧はこちら

ゴールキーパー

ディフェンスとテクニックが重要

ゴールキーパーはディフェンスとテクニックの値が重視される。デッキもそのままディフェンス+テクニックキャラで編成すればOKだが、一部金特に大量の精神ptを要求されるので、その場合はメンタルキャラ採用も考えよう。

GK選手の育成論と査定一覧はこちら

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 前後キャラ一覧|前イベ後イベ表
    前後キャラ一覧|前イベ後イベ表
    1
  2. イベキャラ(選手)評価一覧
    イベキャラ(選手)評価一覧
    2
  3. サクセス攻略一覧とおすすめ高校
    サクセス攻略一覧とおすすめ高校
    3
  4. デッキメーカー
    デッキメーカー
    4
  5. ポジション別育成論一覧
    ポジション別育成論一覧
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲーム攻略ライター募集中!

攻略情報

最新攻略記事

ピックアップキャラ情報

リセマラ情報

ガチャシミュレーター

パワサカ便利ツール

オススメ攻略記事

イベント情報まとめ

キャラ一覧/ランキング

イベキャラ性能関連一覧

特殊能力・スタイル

サクセス攻略

スタジアム関連記事

チャレンジ関連

コラボまとめ

初心者向け情報

ポジション別選手育成攻略

記事別まとめ

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ