パワサカ
パワサカ攻略wiki|実況パワフルサッカー徹底攻略!
アスレテース高校高校の立ち回りと適正キャラ

パワフルサッカー アスレテース高校高校の立ち回りと適正キャラ

最終更新 : パワサカ攻略班
アスレテース高校高校の立ち回りと適正キャラ

パワサカのアスレテース高校のデッキ編成・適正キャラ・立ち回りについて解説しています。アスレテース高校における選手育成の参考にしてください。

目次

アスレテース高校関連記事

サクセス関連
シナリオデータ立ち回り解説
所属イベキャラ
オーリー矢神一ノ倉輝谷
育成デッキ
SMFGKMFコンバート

アスレテース高校のデッキ編成と適正キャラ

特効キャラが2人以上欲しい

十分に経験点を稼ぐには絆タッグの発生回数が重要になる。トーチイベント後に絆タッグ発生率が上がる特効キャラは1人では不足気味。なるべく2人以上特効キャラを採用したい。優先度は輝谷>オーリー≧一ノ倉>矢神の順となる。

各タイプを1人ずつ採用する

トーチイベントは発生させる際の種火の色でボーナス経験点タイプが決定される。そのため全タイプが揃っていないと特定の経験点が不足しやすい。デッキには全タイプを揃えて編成することが重要となる。

基本はテク/スピ固め

絆タッグは複数人で発生するほど獲得経験点が増加するため、デッキ編成の基本は特効キャラに合わせた得意練習固めにとなる。オーリー・一ノ倉を採用したテクニック・スピード固めがオススメ。

テクニック110を狙う

テクニック適性が低いCF/CB以外のポジションではテクニック上限突破とバッジを利用したテクニック110以上狙いが有効。上限UPを持つ中村・小野はなるべく採用したい。最大値を狙うために両方入れてしまうのも手。

イベント前後はそれほど気にしない

イベキャラと一緒に練習すれば練習後にイベントが進むため、デッキ編成の際にイベント前後はそこまで気にしなくともよい。ただし通常のイベント発生もあるため、前6・後6といった極端な編成はやめたほうが良い。

おすすめキャラ例(SMF向け)

シナリオ特効キャラ

オーリー矢神一ノ倉
輝谷中村小野
  • アスレキャラは最低2人採用したい
  • 一ノ倉は数少ないテク練パワータイプ
  • テク110の関係で中村・小野は実質特効

バランスタイプ

[袴]桜羽日美乃[日]三瀬
アレン[日]潮ミランダ
  • 精神不足をケアするため1人欲しい
  • 袴桜羽と日美乃が特に強力

スピードタイプ

アルカード掛橋鯉沼バレエマ
カルロス月吉星宮天野
  • テク練習中心ならアルカード・掛橋が超強力
  • 月吉はバッジと併せてスピード108が強い
  • バレエマはスタイルが優秀

パワータイプ

クリロナネドヴェド太刀川鷹匠
ヒルベルトミカサ[ア]北野[水]更科
  • 一ノ倉の代用枠
  • ミカサは金特の都合ほぼ矢神の相方

テクニックタイプ

真メッシ栗林夏海桜羽
  • 基本的にオーリー・中村・小野のいずれかで埋まる
  • どうしてもキャラが足りないときは2種練習+得意練習率UP持ちが候補

アスレテース高校の基本的な立ち回り

持ち込むオススメアイテム

パワドリ音楽万能パワドリ

基本的にずっと練習し続ける高校であるため、体力回復アイテムの有用性が高い。練習後イベントでキャラのイベントが進むため、極端な編成でなければまねき猫は不要。

休む・遊ぶ・デートは基本選ばない

練習1ターンの重みが大きいため、休む・遊ぶ・デートコマンドは使用しないのが理想。どうしてもデート5回目が間に合わない時のみ、デートを選ぶ程度。回復はアイテムと絆イベントのデートで行う。

2月1週まで

マルチトレーニングストリーム(以下MTS)が解禁されても2月1週までは種火を獲得することはできない。行うべきは選手キャラ・監督の評価上げと練習済み競技の増加。なるべく同じ競技を踏まずにイベキャラの評価を上げていこう。彼女キャラは後で死ぬほど追うので気にしなくともよい。

2月1週~10月4週まで

練習4回→トーチイベントの繰り返し

種火を全種揃える→トーチイベントを繰り返す期間。七夕までに告白を発生させるため優先的に彼女を追う。その際に愛種火が獲得できるのがベスト。種火の集める手順は下記参照。

絆タッグは優先して踏む

絆タッグは大量の経験点を獲得するチャンスである上、10回発生させると金特コツが入手できる。絆タッグが発生していたらなるべく優先して練習したい。例外として踏んでしまうと種火が全種揃わなくなってしまう場合で、金メダルが少ない場合は種火を揃えることを優先したほうが良い。

10月4週以降

金メダル6個以上にする

MTS終了までに金メダルを6個集めれば獲得できる金特が強化される。銀メダル練習に絆タッグが発生していたら優先して踏み、金メダル化を狙う、トーチイベントで金メダルを狙うことを継続するなどで増やしていこう。

競技全制覇を狙えるなら優先

練習した競技数及び配置次第で、20種全制覇を狙えるならトーチイベントを先延ばしするなどで全制覇を狙おう。獲得できる金特は精密機械なので、6以上の査定上昇が期待できる経験点が800以上入る絆タッグならそちらを優先するほうが良い。
(MF以外は無視しても特に問題はない。)

種火を集める手順

1.まずは緑・赤を集める

まずは不足する経験点がなくなることを優先する。技術ptが入る競技は比較的多いため、テク固め・スピ固めどちらでもまずは筋力・精神の補強から開始する。種火に緑・赤を加えた上で残りを「愛」で固めて金を狙いつつ、該当の経験点が多い競技のメダルを入手していこう。

▲この組み合わせなら必ずパワータイプの競技にメダルが付く上、確実に金メダルになる。

2.全タイプのメダルを揃える

最終的には全タイプのメダルを最低1種ずつは揃えないと経験点の偏りが大きくなる。入手しているメダルのタイプに応じて集める種火の色を決めていこう。

▲「レスリング」はパワータイプ。なので赤以外の種火と「愛」種火を使って4種揃いを狙う。。

3.全タイプ揃ったら絆タッグ優先

パワー・スピード・テクニック・バランスそれぞれに金メダルが揃ったなら、後は絆タッグを優先してOK。ただし金メダルは6枚以上集める必要があるため、タッグがない週で「愛」種火を集めるなどをしておきたい。

慣れてきたらメダルを操作する

立ち回りに慣れてきたらシャッフル後に「未練習の競技はどのタイプが多いか」を調べる。
多いタイプを把握したら、そこからの練習はなるべく未練習競技にメダルが付くように種火を回収すると全競技制覇がやりやすくなる。

パワースピード
体操競技
(筋力6:技術4)
ラグビー
(筋力7.5:技術2.5)
ウエイトリフティング
(筋力10)
レスリング
(筋力6:敏捷4)
競泳
(筋力6:精神4)
陸上競技
(敏捷10)
バスケットボール
(敏捷6:技術4)
スポーツクライミング
(敏捷10)
卓球
(敏捷6.7:技術3.3)
テニス
(敏捷6:技術4)
テクニックバランス
バドミントン
(敏捷4:技術6)
スケートボード
(技術7.5:精神2.5)
ロード
(筋力3.3:技術6.7)
フェンシング
(技術10)
射撃
(技術6:精神4)
アーチェリー
(精神10)
野球
(技術2.5:精神7.5)
ボクシング
(筋力2.5:精神7.5)
柔道
(技術2.5:精神7.5)
バレーボール
(技術4:精神6)

※数値は獲得経験点の割合を示す

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶パワフルサッカー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. イベキャラ(選手)評価一覧
    イベキャラ(選手)評価一覧
    1
  2. 大空翼(おおぞらつばさ)の評価とイベント|キャプテン翼コラボ
    大空翼(おおぞらつばさ)の評価とイベント|キャプテン翼コラボ
    2
  3. 南葛高校のSB育成デッキ
    南葛高校のSB育成デッキ
    3
  4. 松山光(まつやまひかる)の評価とイベント|キャプテン翼コラボ
    松山光(まつやまひかる)の評価とイベント|キャプテン翼コラボ
    4
  5. 新田瞬(にったしゅん)の評価とイベント|キャプテン翼コラボ
    新田瞬(にったしゅん)の評価とイベント|キャプテン翼コラボ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
パワサカ攻略トップページ ゲーム攻略ライター募集中!
パワサカ便利ツール
最新攻略記事
イベント情報まとめ
最新キャラ情報
リセマラ/ビギナーガチャ情報
ガチャシミュレーター
キャラ一覧/ランキング
イベキャラ性能関連一覧
特殊能力・スタイル
サクセス攻略
スタジアム関連記事
チャレンジ関連
初心者向け情報
ポジション別選手育成攻略
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×