パワサカ
パワサカ攻略
ワールドカップ2018グループリーグの様々な記録まとめ

【パワサカ】ワールドカップ2018グループリーグの様々な記録まとめ【パワフルサッカー】

最終更新 :
パワサカ攻略からのお知らせ
龍宮院高校の立ち回りを徹底解説!
おすすめの関連記事

FIFAワールドカップ2018ロシアのグループリーグの記録をまとめて掲載しています。個人得点やボール所持率、パス成功数や走行距離などのデータを掲載しています。

目次

決勝トーナメントまとめ・優勝予想
グループリーグ関連記事
まとめ試合データ
グループAグループBグループCグループD
グループEグループFグループGグループH

ワールドカップ2018の攻撃に関するグループリーグの記録

総得点

GOALS得点した数
チーム
ベルギー9
ロシア8
イングランド8
クロアチア7
スペイン6
担当コメント
担当
ベルギーの攻撃力の高さは今大会1ですね!やはり欧州クラブのスターがいるチームは得点力が高い!その中でも8得点を上げたロシアは決勝でも得点できるのかが注目です。

シュートに関する記録

総シュート数

ATTEMPTSシュートを放った回数
チーム
ドイツ67
ブラジル56
ベルギー53
スペイン45
ウルグアイ44
メキシコ44
アルゼンチン44
担当コメント
担当
総得点1位のベルギーを超えるシュート数のドイツとブラジル。これだけシュートを撃ってもグループリーグ敗退のドイツ。決定力○が足りなかった・・・?

枠内シュート数

ON-TARGETゴール枠内へシュートを放った回数
チーム
ベルギー22
ドイツ20
ブラジル19
ウルグアイ15
イングランド15
スウェーデン15
担当コメント
担当
シュート本数が多いチームは枠内の数も多くなりますが、ベルギーの決定力の高さが伺えます。ドイツもかなり枠内に撃っており、これは相手GKが強かったか?

枠外シュート数

OFF-TARGETゴール枠外へシュートを放った回数
チーム
ドイツ24
スペイン22
ブラジル21
クロアチア21
メキシコ20
担当コメント
担当
ドイツは最終戦だけで11本。シュート数が多いのは良いことですが、やはり決定力不足だったということでしょうか。この数値も総じて攻撃力の高いチームの指標にはなるはずなのですが。

ボール所持率

BALL POSSESSIONボールを所持していた時間の割合
チーム
ドイツ67%
スペイン66%
アルゼンチン65%
ブラジル58%
サウジアラビア58%
担当コメント
担当
いわゆる強豪国が軒並み上位に。連携の取れた攻撃+キープ力を示していますね。1試合単独だとアイスランド戦のアルゼンチンが脅威の72%という数字でした!

コーナーキックの数

CORNERSコーナーキックの回数
チーム
ブラジル26
ドイツ25
アルゼンチン20
スペイン18
イングランド17
ポーランド17
アイスランド17

ワールドカップ2018の守備に関するグループリーグの記録

クリアした数

CLEARANCES危険域からボールを大きくクリアした回数
チーム
スウェーデン107
コスタリカ97
ナイジェリア96
エジプト95
韓国94

ボール奪取の回数

BALLS RECOVERED相手からボールを奪った回数
チーム
エジプト149
セネガル147
ロシア144
ブラジル144
モロッコ144

ファウルに関する記録

総ファウル数

FOULS COMMITTEDファウルをした回数
チーム
韓国63
モロッコ62
クロアチア55
ロシア51
パナマ49
担当コメント
担当
3カ国が抜けて多くなっていますが、一方的な試合展開になってしまったことが大きな要因でしょう。重大な負傷者が出ないことを祈ります。

イエローカードの数

YELLOW CARDSイエローカードをもらった回数
チーム
パナマ11
韓国10
セルビア9
モロッコ8
クロアチア8

レッドカードの数

RED CARDSレッドカードをもらった回数
チーム
コロンビア1
担当コメント
担当
レッドをもらっているのはコロンビアのみ、初戦開始直後に相手がレッドをもらったことで日本は一気に優勢になりました。ワールドカップの舞台で1人欠けるのは致命傷でしたね。

ワールドカップ2018のその他のグループリーグの記録

総移動距離

DISTANCE COVERED全メンバーの走行距離の合計
チームkm
セルビア339
ドイツ336
ロシア331
オーストラリア330
エジプト328
デンマーク328
担当コメント
担当
グループリーグ1の走り屋はセルビアでした。ドイツは最終戦圧倒的な運動量があったのがわかりますね。ロシアは地元の理というところでしょうか。

パスに関係する記録

総パス数

PASSESパスをした回数
チーム
スペイン2294
ドイツ2013
ブラジル1884
アルゼンチン1788
サウジアラビア1756
担当コメント
担当
スペインがダントツでトップという結果に。伝統のスタイルであるパスサッカーを今大会でも貫いているのはさすがの一言。

パス成功数

PASSES COMPLETEDパスが成功した数
チーム
スペイン2089
ドイツ1790
ブラジル1678
サウジアラビア1542
アルゼンチン1541
担当コメント
担当
パス成功数に関してもスペインがダントツのトップ。他にはドイツやブラジルなどの強豪国がトップ5がランクインしていることから、チームの地力を表す数値となっている様子。

パス成功率

PASS ACCURACYパスが成功した確率
チーム%
スペイン91.1%
イングランド90.9%
ブラジル89.1%
ドイツ88.9%
サウジアラビア87.8%
担当コメント
担当
パスに関してはスペインの独壇場ですね。イングランドも成功率が高く、あの得点力の源は正確なパスにあることは間違いなさそうです。

オフサイドの数

OFFSIDESオフサイドを申告された回数
チーム
セネガル10
イングランド9
ブラジル8
ドイツ7
パナマ7
ペルー7
担当コメント
担当
対戦相手がどれだけオフサイドトラップを仕掛けたかなどにも依存しますが、概ね縦のパスが多い国が上位にいますね。

引用元:2018 FIFA WORLD CUP RUSSIA

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 前後キャラ一覧|前イベ後イベ表
    前後キャラ一覧|前イベ後イベ表
    1
  2. イベキャラ(選手)評価一覧
    イベキャラ(選手)評価一覧
    2
  3. サクセス攻略一覧とおすすめ高校
    サクセス攻略一覧とおすすめ高校
    3
  4. デッキメーカー
    デッキメーカー
    4
  5. ポジション別育成論一覧
    ポジション別育成論一覧
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲーム攻略ライター募集中!

攻略情報

最新攻略記事

ピックアップキャラ情報

リセマラ情報

ガチャシミュレーター

パワサカ便利ツール

オススメ攻略記事

イベント情報まとめ

キャラ一覧/ランキング

イベキャラ性能関連一覧

特殊能力・スタイル

サクセス攻略

スタジアム関連記事

チャレンジ関連

コラボまとめ

初心者向け情報

ポジション別選手育成攻略

記事別まとめ

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ