パワサカ
パワサカ攻略
デジタマの解説とデジタマ+との比較

【パワサカ】デジタマの解説とデジタマ+との比較【パワフルサッカー】

最終更新 :
パワサカ攻略からのお知らせ
モシャサカ「鵜飼珠宇」の再現攻略はこちら!
おすすめの関連記事

パワサカの龍宮院高校におけるデジタマについて解説しています。デジタマ+との比較も記載してあるので、龍宮院高校で選手を育成する際の参考にしてください。

目次

龍宮院高校関連記事

サクセス
シナリオデータ立ち回り攻略
開運コマンドデジタマ解説
開運グッズ一覧開運堂リストコツイベUP持ち
イベキャラ
剣条鵜飼加賀美真凛

デジタマの解説

龍宮院高校の行動の指針

「デジタマ」とは2月1週より画面左上に表示されるカウンターのこと。表示されている数字ををデジタマカウントと言い、行動するたびにカウントが減少する。

カウントを0にして経験点とコツ入手

経験点はレアリティ依存

入手できる経験点の総量はデッキキャラのレアリティに依存し、高レアリティほど経験点が増加する。各経験点の振り分けはキャラの得意練習に依存し、ランダム配分はデッキキャラの基礎ボーナス値合計に依存する。

得意練習別の経験点振り分けポイント(SR)
得意練習ランダム
オフェンス2-513
ディフェンス25-13
フィジカル6--32
スピード27--2
テクニック-27-2
メンタル--272
彼女(通常)----12
彼女(+)22223
最低保証(+)11111
PSR1枚ごと----3

※通常デジタマの場合、最低保障がなく選手キャラのランダム点が+1される
※ランダム配分は1~2ポイント配分されない場合がある

経験点の総量

カウント0にした時の経験点入手量は上記のポイントの合計に開運回数を掛けた数値に、デジタマ+はそのまま、通常デジタマは1/2倍(小数点以下切り捨て)したものが入手できる。ただし11回目以降は一律8回目と同じ経験点入手量に固定される。

コツ入手

カウントを0にした際に入手できるコツは表示された4キャラの所持コツからランダムに選ばれる。コツの数は開運回数が多いほど増えていく。

デジタマカウントの減少量

行動によるカウント減少量

行動減少
練習-1
休む-2
デート-3
遊ぶ-3
通院-1
試合勝利-5

ラッキーアクションで加速しよう

効率よくカウントを減らしていくには、開運グッズを飾って設定される「ラッキーアクション」を行う必要がある。それぞれのラッキーアクションは独立して計算される。

「練習レベルの5倍カウント減少」と「練習レベルの3倍カウント減少」を同時に飾ると「練習レベル4」の場合、前者の効果で-20、後者の効果で-12、これに基本行動分を加えた合計-33カウントが減少する。

デジタマとデジタマ+の比較

グッズ累計20種でデジタマ+解禁

サクセスを繰り返し、カタログに20種以上の開運グッズが登録されているとデジタマ入手時に選択肢が発生。「大きいデジタマ」を選ぶとデジタマ+でサクセスをプレイすることができる。

通常のデジタマとの比較

デジタマデジタマ+
カウント
初期値
少ない多い
経験点補正1/2倍1倍
ケガ率変換なしあり
壊運発動なしあり

ケガ率を「ストレスゲージ」に変換可能

最大の違いはその週のケガ率を「ストレスゲージ」に変換し、ケガ率を減少させることができる。多少のケガ率なら強引に練習することが可能になる。1メーターにつき10%吸収可能。

壊運はデメリット?

ストレスゲージが溜まった状態で練習すると、確率で「壊運」状態になりマイナスイベントが発生。しかし壊運を経験し赤能力が4種以上ある状態だと、エピローグでジャイアントキラー(取得済:強心臓)のコツ+マイナスになった能力のコツレベル1を入手。入手できる経験点も10倍になる。

獲得経験点・コツも多くなる

通常デジタマでデジタマ+を10回開運した経験点に追いつくには14回以上の開運が必要になる。うまく壊運できるとさらに経験点が伸びるため、総量はデジタマ+の方が多めになる。

どちらのデジタマを選ぶべきか

デジタマ+がオススメ!

カウントを減らすコツさえ分かれば、デジタマ+の方が経験点を稼ぎやすい。基礎能力上げが終わった後、セクション4後半で「壊運」を狙えばデメリットも最小限で済む。

なれないうちは通常デジタマで練習

通常のデジタマでも経験点は十分入手できる。開運グッズの飾るタイミングなどに慣れるまでは、壊運の発生しない通常版で練習するとよい。

通常デジタマ時の立ち回り

とにかくカウント優先で行動

何回デジタマカウントを0にできるかが勝負になる。練習・試合以外では0にならないことを念頭に置きながら、常にデジタマカウント減少を優先して行動しよう。開運グッズを切らさないようにコツイベ・彼女を適度に踏むことも重要。

リスクのある行動は控える

練習でケガをしてしまうとカウントが全く減らないため、ケガ率の高い練習は絶対に控えよう。デートや遊ぶコマンドを併用して、練習は常にケガ率0%でいるくらいがよい。

所持グッズで立ち回りを決める

ある程度グッズが溜まってきたら、2個同時に効果を発揮できるようなグッズの飾り方をしよう。グッズを飾ってある間は、できるだけカウントが大きく減少する行動を取り続けたい。

デジタマ+の立ち回り

最後に「壊運」を狙う

「壊運」はマイナス能力を取得してしまうが、コツレベルが高ければリカバリーは少ない経験点で済む。エピローグの経験点も増加するためセクション4終了間際に1度壊運状態にするのがオススメ。

エピローグの経験点

壊運なし開運回数+10
壊運あり(開運回数+壊運回数)×10+10

能力アップは控えめに

イベントでセンス✕が付いた場合、壊運状態を経験している場合はエピローグでセンス○に逆転する。基礎能力は無闇に上げず、金特依存のある能力のみ上昇させていくのが理想。

壊運イベントではなく、ダイジョーブ博士失敗などで付いた場合も反転します。

経験点を最終設定まで保持する

「壊運」が発生した場合、エピローグでマイナス能力のコツが入手できる。なるべく多く最終設定時に経験点を持ち込み、コツが無駄にならないようにしよう。

「壊運」バッドイベント一覧

特殊能力関連

  • ビハインド△(ノミの心臓)になる
  • フィジカル△(✕)になる
  • ドリブラー△(✕)になる
  • トラップ△(✕)になる
  • 空中戦△(✕)になる
  • キープ力△(ロストマシーン)になる
  • パス△(✕)になる
  • 展開力△になる
  • シュート力△(✕)になる
  • 決定力△(不足)になる
  • 顔面ヘッド(ヘディング赤能力)になる
  • ボール奪取(✕)になる
  • ボールウォッチャー(危機察知赤能力)になる
  • ムード△(トラブルメーカー)になる
  • ラフプレー(クラッシャー)になる
  • 大一番△(あがり症)になる
  • セービング△(ザル)になる

金特を取得していても強制的に△の状態になってしまうので注意。

その他

  • 1番高い基礎能力と1番低い基礎能力が入れ替わる
  • 2番目に高い基礎能力と2番目に低い基礎能力が入れ替わる
  • センス✕になる
  • 所持経験点が入れ替わる
  • 経験点が減少
  • 体力・やる気がダウン

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 鵜飼珠宇(うかいしゅう)の評価とイベント|龍宮院高校
    鵜飼珠宇(うかいしゅう)の評価とイベント|龍宮院高校
    1
  2. 鵜飼珠宇の再現攻略|モシャサカくん(模写サカ)龍宮院編2人目
    鵜飼珠宇の再現攻略|モシャサカくん(模写サカ)龍宮院編2人目
    2
  3. パス重視の効果と入手方法|緑特殊能力
    パス重視の効果と入手方法|緑特殊能力
    3
  4. 前後キャラ一覧|前イベ後イベ表
    前後キャラ一覧|前イベ後イベ表
    4
  5. 角馬飛竜(かくまひりゅう)の評価とイベント
    角馬飛竜(かくまひりゅう)の評価とイベント
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲーム攻略ライター募集中!

攻略情報

最新攻略記事

ピックアップキャラ情報

リセマラ情報

ガチャシミュレーター

パワサカ便利ツール

オススメ攻略記事

イベント情報まとめ

キャラ一覧/ランキング

イベキャラ性能関連一覧

特殊能力・スタイル

サクセス攻略

スタジアム関連記事

チャレンジ関連

コラボまとめ

初心者向け情報

ポジション別選手育成攻略

記事別まとめ

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ